July 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

レトロなシャープペン AUTOPOINTが再入荷

JUGEMテーマ:インテリア小物・雑貨

 

世界中で猛威を振るっている新型コロナウィルス感染拡大の影響は輸入文具業界も例外ではなく、ここ数カ月の海外サプライヤーさんとのメールでのやりとりでは、お互いの安否確認が日常化していました。

当店開業当初(もう15年前になるんですね...)からお世話になっているアメリカの老舗筆記具メーカー AUTOPOINT(オートポイント)も例外ではなく、新型コロナウィルスが広まる昨年末に発注した商品が、アメリカのロックダウンなどの影響で一時音信不通になってしまったり、輸送にいつも以上の時間がかかったりと、今までと明らかに違う状況を乗り越え、先日ようやく入荷いたしました。日本では3月以降、働くこと自体が困難な時期でしたが、アメリカはそれ以上の状態でありながら、当店のような小さな文具店に対応してくれたことにとても感謝しています。

 

前置きが長くなってしまいましたが、オートポイントは古くからアメリカ人に親しまれている歴史ある筆記具です。軸を回して芯を出す昔ながらの「回転繰り出し式」の構造は、個性的でレトロな見た目は勿論のこと、その使い勝手の良さが、現在も存在している大きな理由です。

そこで、レトロだけど使いやすい2種類のモデルの特徴をご紹介します。

 

ダブルエンド仕様で2色を同時に使える

ツインポイント

両端に芯先が付いていて、1本で2色を使うことができます。 例えば、通常は「黒」で書き、重要箇所は「赤」で書くという動作を、反対側に持ち替えるだけで行うことができます。マーカーや色鉛筆で両端から書けるものは多く存在しますが、シャープペンとしては珍しく、2本分が1本にまとまっているので持ち運びにも便利です。

 

 

太軸で疲れにくい10角ボディ

 

オールアメリカジャンボ

こちらは、軸が太く、さらに10角のエッジが入っているので、指にフィットして握りやすいシングルタイプです。鉛筆のような感覚で扱うことができ、長時間の筆記やメモ取りなどの速記にも適しています。

 

 

世界との距離が遠くなってしまっているこの時期ですが、アメリカンスタンダードなシャープペンを手に取ってお試しください。

 

 

 

--------------

 

 

 

「これ、サファリ?」今年の限定色はキャンディ

カジュアルからフォーマルまで使える万年筆

ドイツの筆記具ブランド LAMY(ラミー)を代表する人気シリーズ safari(サファリ)。お手頃な価格帯でカジュアルに扱えて、万年筆初心者のエントリーモデルとしてもお勧めですが、洗練されたデザイン、使い勝手の良さから、大人の気軽に使える1本として高く評価されています。

 

 

価値ある限定カラー

そして、この万年筆の楽しみの1つが、年に1回、限定ボディカラーが発売されることです。もともとカラーバリエーション豊富なシリーズで、ブラック、ホワイト、レッド、ブルー、イエロー、クリアなどは定番カラーとして継続販売されていて、グリーンやピンク、オレンジなどのボディカラーやマッドなブラック、クリップ色が定番と異なるホワイトボディなどが限定カラーとして発売されています。限定カラーは基本的に1度しか生産されず、メーカー在庫がなくなり次第終了となってしまうので入手困難な場合もあります。そのため、周囲の人と被りにくく、コレクション性も高いことから、毎年の発売時には大きな話題となっています。

 

 

今年は「キャンディ」がテーマ

2020年の限定カラーはジューシーな3色のキャンディカラーです。アクアマリン(水色系)、マンゴー(黄色系)、ヴァイオレット(紫系)と名付けられたカラーリングは、どれも気分を高めてくれそうなトロピカルなテイストです。ポップでありながらも落ち着いた大人の雰囲気もあり、男女を問わず使用でき、ビジネスシーンでも活躍してくれそうです。

ところで、この3色って「キャンディ」? 

日本でアメの色というとリンゴの「レッド」やミカンの「オレンジ」などを想像してしまい(個人的なイメージです)、なぜ紫や水色?と思ってしまうかもしれません。ヴァイオレットはスミレ(=ヴァイオレット)の砂糖漬けやそのキャンディ、アクアマリンはソーダ系のキャンディがモチーフになっているそうで、ドイツならではのネーミングを感じながら選ぶのも楽しそうです。

 

今までと印象が異なる理由

ポケットやノートなどにペン本体を留める際に使用するペンクリップ。ラミー サファリのペンクリップは「ワイヤークリップ」と呼ばれ、実用的でシリーズを象徴するアイコンにもなっています。このワイヤークリップの色は通常は黒か銀、一部の限定品で赤が使用されていますが、ペン本体の色とは異なる色となっています。今回発売となったキャンディカラーは、ペン本体と同色に塗装され、今までの限定カラーとは大きく異なる印象で、初めて見た時は「これ、サファリ?」という驚きと、新鮮な喜びを感じました。過去、オールブラックモデル(ペン本体と、ペン先、ワイヤークリップが黒で統一)も発売されましたが、ポップカラーだとそれとは違う印象になっています。

 

 サファリの限定カラーを毎年コレクションしている人は勿論のこと、以前はコレクションしていて離脱してしまった人にとっても、所有欲求を掻き立てる1本です。そして、今までサファリ、或いは万年筆自体に興味がなかった人が、使ってみたくなるキッカケになれば嬉しいです。

 

LAMY safari ラミー サファリ 万年筆 2020年限定カラー キャンディ(3色)

 

ボールペンもございます

LAMY safari ラミー サファリ ボールペン 2020年限定カラー キャンディ(3色)

 

限定のボトルインクも発売になりました

LAMY ラミー ボトルインク 2020年限定カラー 

 

 

 

 

 

--------------------

おうち時間を楽しく

JUGEMテーマ:インテリア小物・雑貨

 

 

今は「おうち時間」を楽しみましょう

 

 

 

 

オランダ生まれの「風船」で走るレーシングカーです。

思わずオトナも夢中になってしまいそう... お部屋の中、ご家族で盛り上がりそうです。

 

 

 

 

カラフルな小人の形のクレヨン、並べるだけでメルヘンの世界です。

付属のオリジナルのボードゲームで小人をコマにゲームを楽しむこともできます。

 

 

 

 

 

 

50年前、月面に降り立ったボールペン

JUGEMテーマ:インテリア小物・雑貨

 

最近、日本の小惑星探査機がサンプルリターンに世界で初めて成功したり、ブラックホール誕生の謎が少しずつ解明したりと、宇宙に関する科学技術の進歩は素晴らしいです。

そのようなニュースを目にすると、過去の偉業を思い出さずにはいられません。
(生まれてなかったですけど...)

 
1969年7月20日 アポロ11号 人類初の月面着陸に成功

 

今から50年前の1969年7月20日、NASAの宇宙船「アポロ11号」は人類初の月面着陸に成功し、ニール・アームストロング船長ら2名が月の大地に足跡を刻みました。

1960年代と言えば、ようやくテレビが一家に一台普及した時代で、もちろん、スマホなどのデジタル機器はなく、ましてや宇宙のことなど謎の謎・・・
そんな時代にNASAは、今日でも破られることのない人類史上最長の旅を成功させていたのです。浪漫です。。。

これは一人の人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては大きな飛躍だ

 

月面に降り立ったニール・アームストロング船長の言葉は、今日の宇宙科学発展に大きな影響を与えています。

 

 
話がそれてしまいましたが、その時、人類とともに「ボールペン」も月面着陸を成功させています。

 

 

 

宇宙や水中でも書けるボールペン「フィッシャー スペースペン」

 

通常のボールペンは重力によりインクがペン先へと落ちていきますが、スペースペンは内部に封入された窒素ガスの圧力によってインクがペン先ヘと移っていきます。

そのため、逆さにしてもすぐに書き始められ、無重力状態や水中、極度の暑さ寒さ(-34〜+121℃)においてもスムーズに書く事ができます。
ちなみに、インクを使用するペンが使えないなら鉛筆で良いのでは? と考えてしまいますが、無重力状態では、折れた芯や削りカスが飛んで行ってしまうので、宇宙では危険だそうです。

 

この「加圧式リフィル」は現在もフィッシャー社のボールペンに使用されていて、条件を選ばないヘビーデューティー性と、写真などの艶のある面、油性の面にでも書けるオールマイティー性は、未来の人類への責重な遺産として受け継がれています。

 

 

 

 

そして、2019年 ―

月面着陸成功から50周年を迎えるのを記念し、限定モデルが制作されました。

 

 

ブレット(bullet)という名前の通り、「弾丸」のような独特のフォルムです。

収納時はコンパクトなサイズで、持ち運びもしやすいです。

キャップを開けるとゴールドパーツのペン先が出てきて、ブラックボディとの組み合わせがクールです。

 

使用時は一般的なボールペンに近いサイズ感になるので、握りやすく書きやすいです。

 

50周年を表す文字と、舞い降りるハクトウワシ(白頭鷲)のシルエットが描かれています。
ハクトウワシはアメリカのシンボルとされる鳥で、月着陸船「イーグル号」の名前の由来にもなっています。

 

 


月面をイメージしたギフトボックス付きです


>> フィッシャー スペースペン ブレット アポロ11号50周年スペシャル・エディション

 
 
 
 
 
------------------------------

お父さんに文具と雑貨のおくりもの

JUGEMテーマ:インテリア小物・雑貨

 

 

今年の父の日は6月16日です。

がんばっているお父さんに、ありがとうの気持ちを伝えましょう

 

 

 

眼鏡の置き場所が分からなくなってしまうお父さんに喜ばれそうです。

 

 

 

文房具のアイコンとも言うべき「万年筆のペン先」をモチーフにしていて、

誠実なお父さんのイメージにピッタリです。

 

 

 

お仕事中もオシャレにこだわる、紳士なお父さんにお勧めです。

 

 

 

眼鏡を外した時にあると便利な、眼鏡専用ホルダーです。

 

 

 

ビジネスシーンでも使えるボディカラーですが、遊び心も忘れずに・・・

 

 

 

 

 

 

 

---------------------------------

 

ファーバーカステル・グリップシリーズにカジュアルカラーが登場

JUGEMテーマ:インテリア小物・雑貨

 

世界最古の鉛筆メーカーとして知られるドイツ・ファーバーカステル社。

人気シリーズにポップでトレンド感のあるカジュアルラインが加わりました。

 

 

人間工学に基づき使いやすさを考えて生み出された「グリップシリーズ」

個性的なドット模様とフォルムには機能性が兼ね備えられています。

 
 
 

指にフィットし握りやすい三角軸で、指の滑りを防止するラバー素材の「ドット柄」はデザインとしても特徴的です。

 

 

 

ボールペンは手帳などの筆記などにも適した細字タイプで、パーカータイプのリフィルをご使用頂けます。

 

 

 

 

ペンシル(シャープペン)はペン先端を収納することができ、芯折れを防ぐクッション機構も付いています。

また、軸尾に回転伸縮式の消しゴムが付属しています。

 

 

>> 商品はこちら

 

 

 

-------------------------------------

 

カリフォルニアの人気ショップ ー 3 Fish Studios

JUGEMテーマ:インテリア小物・雑貨

 

スリーフィッシュスタジオ

画家としても活動をしているオーナー夫妻が運営するサンフランシスコ・カリフォルニアのプリントショップ・3 Fish Studios(スリーフィッシュ・スタジオ )。そのオリジナル作品を使用したノート、カード、トランプが入荷しました。

 
 
ノート 2冊セット
1冊は「罫線(イラスト入り)」、もう1冊は「無地(イラスト入り)」の2冊で、ギフトとしても喜ばれそうです。
 
 
 
グリーティングカードセット
10種類のデザイン(各2枚)が入っていて、お部屋のインテリアにもなりそうです。
 
 
 
 
プレイングカード(トランプ)
ジョーカー、キング、クイーン、ジャックにも作品が使用されています。 小物入れとしても使えそうな引き出し型の紙製ケース付きです。
 
 
 
 
 
-----------------------------------

〜 令和元年 〜 母の日おすすめステーショナリー

JUGEMテーマ:インテリア小物・雑貨

 

令和元年がスタートしました!!

当店オンラインストアは、ゴールデンウィーク中も発送業務を行っております。

 

本日は、

母の日おすすめステーショナリーのご紹介です。

 

 

母の日と言えばフラワーギフト(!?)
生花のプレゼントはもちろん嬉しいですが、こちらはいつまでも役に立ちます。

>> 詳しく見る

 

 

 

きっとお母さんも困っています
ウェブサイトやクレジットカードなど、最近はパスワードが複雑になっていますね。パスワードを管理する便利なノートです。

>> 詳しく見る

 

 

 

いつまでも乙女なお母さんに
まるでダイヤモンドのようなクリスタルチャームが付いたペンスタンドです。ダメージ加工が大人の雰囲気です。

>> 詳しく見る

 

 

 

おしゃれなお母さんに
身につける装飾品も素敵ですが、ペンにつけるアクセサリーもさりげない母の日ギフトにぴったりです。

>> 詳しく見る

 

 

 

キッチン、リビング、オフィスで大活躍
本を開いたまま両手が使えるスタンドです。お仕事中、お料理中、色々な場所で大活躍、プレゼントしたら喜ばれそう。

>> 詳しく見る

 

 

 

 

サバ缶ではなく、クリップです
オフィスでも、ご家庭でもマストアイテムなクリップ。1つ1つ柄が異なるおしゃれで可愛い仕様になっています。

>> 詳しく見る

 

 

[原宿shop] オランダの雑貨店 HEMAの文房具

JUGEMテーマ:インテリア小物・雑貨

 

ご好評をいただいておりますヨーロッパ直接買い付け文具ですが、久しぶりに補充することが出来ました。

 

過去の記事

>> ヨーロッパ買い付け文具たち [2] in 原宿ショップ

 

今回は、オランダの人気プチプラショップ・HEMAから、ノートや鉛筆削りが入荷しています。

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

残念ながら入荷数に限りがあり、次回入荷するかはわからないので、お早めに原宿ショップへお立ち寄り頂けると嬉しいです。

(※恐れ入りますが、掲載写真の商品に関しましては、通販を行っておりません。)

 

 

フライハイト@ Sis. art and craft

フライハイトの文具&雑貨たちを原宿でご覧いただけます。
オンラインショップで気になった商品を事前にお聞かせいただければ、

店頭にてご確認いただくことも可能ですので、
お気軽にお問い合わせいただければと思います。


東京都渋谷区神宮前4-31-16原宿'80 3F Sis. art and craft内
(JR原宿駅 徒歩4分 / 東京メトロ 明治神宮前駅 1分)
TEL 03-3479-6303  営業時間 13:00 - 20:00  定休日 月曜(祭日の場合は翌火曜)
*不定休の場合がございますので、ご不明の際はお問い合わせくださいますようお願いいたします。

 

>>マップ

>>営業日のお知らせ

 

 

 

-------------------------------------

マーキングやカリグラフィができる万年筆&インクセット

JUGEMテーマ:インテリア小物・雑貨

 

ドイツの筆記具ブランド・Kaweco(カヴェコ)

スペシャルなセットのご紹介です。

 

 

カリグラフィーや文字のマーキングができる
持ち運び便利な万年筆と蛍光インクセット


1883年にドイツで創業された筆記具ブランド・Kaweco(カヴェコ)社。
人気シリーズ ICE SPORT(アイススポーツ)のカリグラフィ用万年筆と蛍光インクのセットで、ギフトにも最適な缶ケース付きです。

 

 

 

 

 

 

 

>> KAWECO アイススポーツセット ハイライター

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

12345>|next>>
pagetop