April 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

インクがたっぷり入る万年筆


 
J.エルバンと言えば、1670年(ルイ14世在位時代)にフランス・パリで創業したインクの老舗ブランドです。
インクへのこだわりを持ったブランドが作った万年筆は、やはりインクのことを大切にしているようです。
独特なフォルムのボディは、中のインクがそのまま見えて、そしてインクが「たっぷり」入ります。
付属のスポイトを使って、ボトルからペンにインクを入れていくというレトロな仕様にしたのは、
余計な構造を省いて少しでも沢山のインクを充填できるようにするためだとか・・・
 
 
.

スポンサーサイト

pagetop